<< イギリス バース Bath | main | IHヒーター >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
高耐久・軽量屋根材・コロナ
ウェルダンの家で、今一番使用されている屋根材が
「CORONA(コロナ)」です。

特長はいくつもあります。

軽い、メンテナンス不要、高い耐久性、デザインが重厚、雪止め不要

と、いいことづくめチョキです。

生産国はなんとニュージーランドです。
一般的に、輸入建材ってアメリカやカナダ、スウェーデンやら
ドイツやデンマークというふうに、だいたい相場が決まっていますが、
この「コロナ」はなぜか MADE IN NEW ZEALAND
なのです。

もともと、ニュージーランドではガルバリウム鋼板を屋根材として
使用していたのですが、鋼板を重ねて保管していた時に、
お互いにくっついてしまって困っていたそうなんです。
そしてそのくっつきを避けるために鋼板と鋼板との間に
ストーンチップをまぶしたのが始まりなんだとか。

なかなかこの「まぶし方」とか「石のくっつけ方」に
かなりのノウハウがあるようで、世界の中でシェアを
かなり占めているんです。

ちなみにトステムの「Tルーフ」というものも、製造メーカーは
「コロナ」と同じ会社で、デザイン違いの商品です。

このニュージランドの「AHI ROOFING社」の工場見学に
行って来たのでまたブログでレポートしたいと思います。

down「コロナ」の使用実例です


ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜
JUGEMテーマ:住宅

| ニュージーランド紀行 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wldn.jugem.jp/trackback/95
トラックバック
サイトメニュー
オーナー様ブログ
関連リンク集
最新ブログ記事
記事カテゴリ
記事アーカイブ
モバイル
qrcode
PROFILE