<< 狭山市の「低炭素住宅」竣工しました! | main | 青梅市のお施主様から贈り物 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
低炭素建築物 ~水栓~
JUGEMテーマ:住宅
 
先日、低炭素建築物を取得した現場が完成しましたが
低炭素建築物とはどんな建物なのでしょうか?

●省エネ法の省エネ基準に比べ、一次エネルギー消費量が−10%以上となること。
●その他の低炭素化に資する措置が講じられていること。

を満たす建築物でその認定を受けるためには
低炭素化のための建築物の新築等計画を作成して
所管行政庁へ 認定申請することとなります

一次エネルギーの消費量を削減するためには建物の性能以外にも
設備機器等で削減することが出来ます

削減項目の一つに給湯設備があり、その中に水栓という項目があります

例えば、台所水栓や浴室シャワー水栓で手元止水機能というものがあり、
この機能を満たす商品を選択することで一次エネルギーの消費量を削減することが出来ます!




便利でエコな商品はまだまだたくさん有りますので
設備機器を選ぶ時には是非検討してみてください


ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 家づくり | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wldn.jugem.jp/trackback/827
トラックバック
サイトメニュー
オーナー様ブログ
関連リンク集
最新ブログ記事
記事カテゴリ
記事アーカイブ
モバイル
qrcode
PROFILE