<< 面白風景 | main | 9.6坪ハウス(社員の家づくり) 〜リフォーム?〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
インターネット、LAN、電話、テレビの配線・・・#1 テレビ
JUGEMテーマ:住宅

住宅を建築する際、

 「ケーブルテレビを導入したい」、とか

 「マイホームではLANをばっちりと構築しておきたい」、とか

 「電話は光にして、電話代をお得にしたい」、

といった様々な希望があるものです。

また、「自分はこうしたい!!」と明確に希望をお持ちの方ばかりではなく、

「正直言って、何をしたらいいのかよく分からない」という方もとても多いのが実情です。


今回は、テレビ関係についてお話したいと思います。

もうご存知の通り、テレビ放送はアナログ方式が2011年7月24日に終了となり、

地上デジタル方式へ完全移項いたします。


新築住宅の場合で、残り1年をアナログで過ごし、その後にデジタル化する、

という方はほぼ皆無で、この機会にテレビを買い換えるとうケース、もしくは

すでにデジタル化されています。


ではまず最初に、通常の地デジ放送を見るためには、どうするのでしょうか。

 1.アンテナ(UHF)を立てる

 2.ケーブルテレビに加入する

 3.NTTの光回線(フレッツ光)で「フレッツ・テレビ」に加入する

という方法が選択肢としてあります。


1.のアンテナを立てるのが、月々かかる費用は全く無く、今までの

地上アナログ放送と同様、「タダ」で見られます。

ただし、BS放送を見るためには、BSアンテナ(パラボラアンテナ)を別に

立てる必要があります。(もちろんこれも「タダ」です)

特に通常のチャンネル、もしくはBS放送しか見ないのであれば、

この方法が一番です。(タダですから・・・)


ところが、実際にウェルダンの新築住宅では、アンテナを立てる方は

ごくごく少数派で、やはりアンテナを立てたくない、というケースが多いですね。

美観を損ねたり、台風などで折れたり、向きが変わってしまったりというリスクが

あるのも避けられている要因です。


アンテナを立てたくないとなると、2や3の方法によることになります。

その場合、CS放送といった映画やスポーツなどの専門チャンネルも

含め、ご家族に最も適した契約方法を選択することになります。


例えば、

「アンテナは立てたくない けれど 特にCS放送(有料の専門チャンネル)は見なくてよい」

という場合はフレッツテレビが、よいでしょう。

ケーブルテレビでは、通常の契約では、「地上デジタルのみしか見られない代わりに

月々の費用が安い」 というものが設定されていない会社が多く、反対にフレッツテレビ

ではそうした契約が可能だからです。


また、

「CS放送も見たい」となれば、ケーブルテレビでもいいですし、

フレッツテレビにオプションチャンネルを付加して契約することも可能なので、

ご自分の見たいチャンネルと、費用とを見比べて選択をして下さい。


また、「スカイパーフェクTV」への加入という方法もあります。

専用のパラボラアンテナを立てる事になりますが、おそらく有料チャンネルの

数が最も多いのはこの方法となります。

上記1から3までの方法に組み合わせることとなるので、

結構、テレビ関係についての話しだけでも複雑ですよね。


お施主様も決めかねている場合も多いですし、長い月日の中で

将来的に気が変わることもあるかと思いますので、ウェルダンでは

将来別の方法にも切り替えられるよう、一通りの配線を全て

行うようにしています。


次回はインターネットやLANなどの配線についてもお話したいと思います。

 

ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 間取り・設計 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wldn.jugem.jp/trackback/434
トラックバック
サイトメニュー
オーナー様ブログ
関連リンク集
最新ブログ記事
記事カテゴリ
記事アーカイブ
モバイル
qrcode
PROFILE