スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
旧高田邸
JUGEMテーマ:住宅

 先日国立市にある「旧高田邸」を観にいって来ました

国立駅の南側は大正15年に箱根土地株式会社によって
「学園都市・田園都市」として開発された住宅地で
旧高田邸は昭和4年に建築された文化住宅です

残念な事に旧高田邸は4月には解体されます
昭和初期の国立らしい建物も
一橋大学くらいになってしまいますが
せめて、一橋大学の雑木林を含めた
豊かな雰囲気は残って欲しいですね


ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富岡製糸場見学・・・世界遺産、そして国宝へ
UGEMテーマ:住宅

今話題の「富岡製糸場」に、先週見学に行ってきました。

今年6月にユネスコの世界文化遺産に登録されたのに続き、
今月の17日には、文化審議会が文部科学大臣に対し、国宝に指定するよう答申を
し、国宝に指定される運びとなりました。

明治5年(1872年)に完成、操業となった建物は、築140年ということになります。
明治時代以降の建築物で、国宝の指定は2例目ということからも、
その重要性と希少性とがわかります。


PB170106.JPG

1枚目の写真は、「東繭倉庫」の入口に付けられたキーストーンで、
建物の竣工年である「明治五年」の文字が見えます。


PB170125.JPG

2枚目の写真は「東繭倉庫」の全景で、100m余りの長大な建物です。
ずらりと並んだ扉は、繭を自然乾燥させるための扉で、機械乾燥が
無い当時、ここを開け放して繭が腐敗しないよう乾燥させていました。


PB170108.JPG

3枚目の写真、建物の構造は、「木骨煉瓦造」という我々建築業界に
身を置く者にとっても聞いたことが無い、珍しいものです。
柱は杉の通し柱、梁には松を使用しています。

レンガについては、当時まだその技術が無かったことから、
フランス人の指導のもと、日本瓦の職人によりレンガの生産がされました。
レンガの色がオレンジ色なのは、本来のレンガを焼く温度よりも
瓦を焼く温度の方が低かったためだそうで、数年後に生産されたものは
きちんと赤くなっていました。
ちなみにレンガの積み方も、「フランス積み」という工法で、明治中期以降は
「イギリス積み」が普及したため、現存建物では多く見られないものです。


PB170114.JPG

4枚目は「操糸場」の内部で、なんと昭和62年までは
現役で生糸生産が行われていたというから、驚きですよね。

松の大梁にトラスを組み、12mの大スパンの空間となっていて、
長さは140mもあります。

東京から関越道に乗って、1時間程度の近場で、これだけ見ごたえの
ある建造物が見られるとは、驚きでした。

またここで必死に糸を紡ぐ女工さんの姿に思いを巡らせてみるのも
よいことかと思います。
私は帰宅してから、昔見た「あゝ野麦峠」が見たくなって、
DVDを購入してしまいました。

皆様もぜひ訪れてみてください!!


ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遮熱・断熱 トリプルガラス樹脂サッシ 〜その1〜
JUGEMテーマ:住宅

 

ウェルダンで使用している窓は、遮熱・断熱のトリプルガラスで
ガラスとガラスの間隔が、一般のサッシの12个茲蠅
高性能となる「16弌廖▲ラス総厚「41弌廚箸覆蠅泙
3枚のガラスの間の2つの中空層それぞれに断熱性の高いアルゴンガスが、
充填されています



これまでのトリプルガラスサッシは木製が多く、定期的な
塗装などのメンテナンスが必ず必要でした・・・
しかし、当社のトリプルガラス樹脂サッシはメンテナンス不要

家の性能も格段に上がって、メンテナンスフリーの夢のような窓です

これから、何回かに分けてトリプルガラス樹脂サッシの
性能等をご紹介していけたらと思いますのでお楽しみに〜




ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天窓に積もった雪
JUGEMテーマ:住宅

立川市でも雪が降ってきました!
展示場もあっという間にうっすら雪化粧が・・・


こんな雪の日でもウェルダンの家は「朝夕の2時間ずつ」の床暖房で
快適に過ごして頂けるんですよ〜
展示場が営業している時間は暖房一切していない状態です
「ほんと??」と思われる方がいらっしゃると思いますが・・・


小屋裏の天窓なのですが、雪が積もってます


近くに寄って見ても結露なんかしてませんね〜

決して魔法を使っているわけではなく、
これは家が『高断熱・高気密』である事の証明

まだまだ寒い日が続きますので「蓄熱式床暖房」を体験しに
皆さんも是非、立川展示場にいらして下さい




ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ららぽーと
JUGEMテーマ:住宅
 
ウェルダンの展示場の窓から見える広大な敷地に

2015年春ららぽーとが完成予定だそうです




売り場面積は約5・94ヘクタールで、3200台分の駐車場を確保・・・

あまりにも規模が大きくて想像がつきませんね

またその前の2014年春頃に近くにIKEAも完成予定です

買い物にいらしたら、ぜひ住宅展示場に寄ってウェルダンの

高気密高断熱・蓄熱式床暖房の家をご覧になってみませんか〜

スタッフ一同心からお待ちしております



ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リノベーション複合施設【HAGISO】に行ってきました♪
JUGEMテーマ:住宅

今なお東京の下町としての風情を残し、歴史と情緒溢れる “谷根千” 。
休日を利用して散策してきました
(「谷根千(やねせん)」とは、
東京都文京区・台東区の谷中・根津・千駄木エリアの通称です) 

その中で気になっていたのが、 HAGISO という複合施設

築約50年。
二階建ての木造で、長い間賃貸住宅「萩荘」として親しまれていました
hagiso-tokyo-1.jpg

その後、アトリエ・シェアハウスとして活用されていたそうですが、
昨年2012年に大々的なリノベーションを行い、
アート・音楽などの「最小文化複合施設<HAGISO>」として生まれ変わりました
8383307098_4e0afb6bae_z.jpg


HAGISOの一階にあるカフェがこちら

hagicafe_main3.jpg
 
新旧が入り混じる空間は、どこか郷愁を覚えます

隣は期間ごとの展示スペースになっていますので、
のんびりとコーヒーを飲みながら、芸術を感じるのもいいですね



ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デザイナーズ・神社
JUGEMテーマ:住宅
 
おはようございます

明日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?
ウェルダンは本日も変わらず営業中ですので、
皆様のお越しをお待ちしております

さて、今年の初詣に行った神社がとても素敵だったので、
ご紹介します

神楽坂の 『赤城神社』 です。


2010年の再生プロジェクトで、デザイナーの隈研吾氏が設計。
壁がガラス貼りで出来ている社は、
いわゆる「神社」像とは異なるものですが、とってもおしゃれです



少しデフォルメされた(!?)狛犬が何ともかわいらしいのですが、
実はこれ、古い狛犬の形式を復元したものだそうです。



神社横には 『赤城神社カフェ』 があり、
日常的に多くの人の憩いの場となる工夫がされています

皆様もぜひ、行ってみてください


ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デザイナーズ・市役所
JUGEMテーマ:住宅

こんにちは
先日、所用の為外出した所、
何とも素敵な建物に出会いました

福生市役所 です


地面から、ニョキニョキと生えていそうなビル



無機質に窓が並んだ建物は多くありますが、
この市役所、ガラスとレンガのバランスが絶妙です

外階段も、おもちゃがくっつけられたような印象でとても不思議です



この市役所は、
山本 理顕(やまもと りけん)さんの作品なんです

周囲には芝生も植えられていて、昼下がりの散歩コースにはうってつけです
(これからの季節はちょっと寒いでしょうか・・・

お近くに寄られた際は、皆様もぜひ見上げてみてください




ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デザイナーズ・ジャングルジム
JUGEMテーマ:住宅


六本木で開催中の、 『 DesignTouch 』 を見に行ってきました

デザインタッチ.jpg
 
その中で楽しみにしていたのが、建築家 谷尻誠さん 製作の
【 MOUNTAIN GYM 】

木で組まれた巨大なジャングルジムが屋外に展示されているのですが、
子供はもちろん、大人も登れます
IMG_5237.jpg

一見頼りなさそうな木材ですが、全てが計算されて組まれており、
実際に登ってみると安定感は抜群です
しかも驚いたことに、このジャングルジム、
中央が空洞になっているんです
にも関わらず大勢の人が登れるジャングルジム・・・すごい設計ですね

ちなみに、登ったり遊べるのは17:00まで。
夕方以降はライトアップされ、“大人の雰囲気”に一変します
IMG_3119.jpg

11/4までの開催なので、ぜひみなさんも行ってみてください



ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
名護市庁舎
JUGEMテーマ:住宅

先日夏季休暇を利用して沖縄に行ってきました。
 



5年前に訪れた時は、時間があったのでゆっくり中も見れたのですが、
今回は信号待ちに写真を撮るのが精一杯でした。(残念)

設計は象設計集団で地域性を引き出す建物を
設計するのあが得意な建築家集団です。

皆さんの知っている市庁舎と比べるとずいぶん違いますよね!

ファサードにはシーサ−がいたり、日よけのパーゴラがあったり
風が抜けるようにコンクリートブロックを採用したりと沖縄ならではの
デザインになっています。

立川市の昭和記念公園の中の子供の森インフォメーションセンターも
象設計集団の設計した建物です。

展示場によった帰りにでも行ってみてはどうでしょうか?



名護市庁舎


設計:象設計集団
■所在地:沖縄県名護市港1-1-1
■用途:市庁舎
■竣工:1981年(昭和56年)4月
■延床面積:6,149平米
■構造:SRC造3階





ブログランキング参加中です。 ぜひ3つともクリックをお願いいたします!!揺れるハート

〜 高気密高断熱住宅+蓄熱式床暖房 輸入注文住宅メーカーの株式会社ウェルダン 〜



| 建物 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サイトメニュー
オーナー様ブログ
関連リンク集
最新ブログ記事
記事カテゴリ
記事アーカイブ
モバイル
qrcode
PROFILE